Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

押し鉄旅で集めたスタンプ 駅の近くで寄った足湯や温泉。乗り鉄話します。時々日記も交えて 鉄道の思い出を載せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

山崎駅 【東海道本線】JR西日本 

山崎 【東海道本線】

駅に近い温泉を お休みして

今回は 駅に近い工場見学を紹介したいと思います。

昨日(2013年9月8日)に 青春18きっぷを使用して サントリー山崎蒸留所に行ってきました。

トワイライトとすれ違った

その山崎駅に行く前に 思いがけないサプライズ!

向日町で大阪に向かうトワイライトが 私の乗っている普通列車を追い抜きました。
でも写真を撮るタイミングを逃してガックリしていると、次の長岡京に向かう途中 トワイライトを抜かしそうになりました。o(@O@;)o おぉ!すごい・・・ 名古屋では味わえない 複々線の仕業!並走したおかげで トワイライトのマークだけ撮れました(笑)。。このまま抜かして 先頭を撮れるかなぁ?と思いましたが こっちは 普通電車なので 抜かすことはできませんでした。でも 満足満足♪

サントリー山崎
 
話は戻って。。京都府にある 山崎駅に降り、歩いて10分の所に サントリーの山崎工場があります。
工場見学は ネットで予約していきました。

気が付いたのですが 駅は京都府 工場は大阪府。。県境なんですね。

山崎

サントリー山崎

ウイスキーライブラリー

サントリー山崎


私は 「It's Whisky Time. ~ウイスキーの世界は奥深い~」という有料の蒸留所セミナーに参加しました。

そして 時間になると工場見学が始まりました。

サントリー山崎

最初は 仕込み 発酵を見学 この木の桶で 発酵させてます。

サントリー山崎

蒸留 いろんな形のポットスチルが並んでいて、部屋の中は暑く、そしてお酒の香りがします。

ここまでの工程は5日くらいなんだそうです。

サントリー山崎

そして 熟成

たくさんの樽が並んでいました。蔵の独特の香り。。湿度 温度というのが 感じられました。

ここで 何年。。何十年と熟成され ウイスキーが飲めるようになるんですね。


サントリー山崎

蔵の出た先に すごい綺麗な 池というより 泉がありました。

写真では 分からないくらい澄んだ泉。。

この綺麗な水がウイスキーの元です。

サントリー山崎

工場見学が終わると、美味しいハイボールの作り方の説明を受け、

角。山崎 白州の ハイボールの試飲をしました。

サントリー山崎

最後に 山崎12年の テイスティングしました まずはストレートで香りと味を確かめ
その後 ウイスキーと同量の常温の水を入れ トワイスアップにして テイスティングしました
トワイスアップの方が、より 味や香りが 分かるような気がしました。
美味しかった。。♪

サントリー山崎

最後に テイスティングカウンターで 有料ですが、響17年を 注文しトワイスアップでテイスティングしました。

(T-T)(T-T) 美味しかったぁ~ 香りよかったぁ。。。完全に酔っ払ったー♪

お酒の工場は やっぱり電車でしょ♪♪

もろ 酔っ払いで、京都から 名古屋に帰ってきました(笑)



にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ

スポンサーサイト

カテゴリ: 工場見学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。