Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

押し鉄旅で集めたスタンプ 駅の近くで寄った足湯や温泉。乗り鉄話します。時々日記も交えて 鉄道の思い出を載せます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

Trackback: --   Comment: --   

いちご電車 【和歌山電鉄】 

いちご列車

和歌山電鐵の いちご電車を紹介したいと思います。

JR九州で 水戸岡氏のデザインの列車を紹介しましたが、

私が一番最初に水戸岡氏の列車に乗ったのは このいちご電車です。

いちご列車

ドアからして メルヘンチック♪

いちご列車

シートの素材まで オリジナルイチゴ柄!!!

床は明るいフローリング。つり革も 木でできてます。

こうゆう 列車に乗ったは 初めてだったので 感動!!!

子供が小さい頃に 一緒に乗りたかったなぁと 思いました。

いちご列車

水戸岡氏のデザイン列車で 特徴的だなぁって思うのが のれん!!!

なんで 列車にのれん????でも これがいい(笑)

和歌山鉄道のフリーきっぷ

また 一日乗車券が デザインかわいいーー!!

スクラッチなんですよ♪。。でも 他のところが 削れちゃったらどうしようと ちょっとひやひやでした。(笑)

いちご列車


ついつい かわいい いちご電車グッズを 大人買いしてしまいました・・・ププッ ( ̄m ̄*)


いちご電車に乗って 貴志駅に。。。

初めて行ったのは 切符のスクラッチの通り。2008年の1月

たま駅長が スーパー駅長になってすぐに 訪れました。

次は その当時のたま駅長を 紹介したいと思います。







スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。














にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ






スポンサーサイト

カテゴリ: 列車

しまかぜ 和風個室 【近鉄】 

しまかぜ

伊勢神宮参拝の帰り、また しまかぜに乗車しました。

しまかぜ



近鉄しまかぜ 近鉄しまかぜ

帰りは しまかぜの 和風個室に 予約取りました。

しまかぜ 和室

和風個室のため 靴は脱いで、下駄箱にいれます。

座椅子で、堀ごたつまでいきませんが 少しだけ テーブルの下に段差があり、床暖房が入っています。

しまかぜ 和室

個室は4人なら 十分広いです。

テレビモニターが 進行方向にあり、テレビ等も見れますが、

私は 運転台からの風景を楽しみました。後方の風景も 見ることができます。

しまかぜ 和室

行きは カフェ車両でアイスクリーム食べましたが、

帰りは 個室には 呼び鈴でカフェから飲み物等を持ってきてくれます。

ヽ(・∀・)ノ 私はコーヒーいただきました♪

しまかぜ 和室

ちなみに 和風個室のとなりには 洋風個室です。

しまかぜ 洋室


いつもは 一人旅ばかりで サロン席や 個室なんて縁がないけど。。

たまには こうゆう個室で贅沢気分味わいながら 列車の旅ていいなぁ。。。

と リッチな気分味わいました♪

近鉄しまかぜ



スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ




カテゴリ: 列車

お伊勢参り  

伊勢市 【参宮線】

しまかぜを 伊勢市駅で降りました。

伊勢市駅は JRと共有の駅になっており、スタンプは JR参宮線の伊勢市駅のスタンプです。

伊勢市駅前

駅前は 外宮に続く参道になっていて 町並みを揃え 参拝客を招きます。

外宮

外宮の御正殿です 昨年 式年遷宮を終え、お社も鳥居も 全て新しくなり、とても綺麗。。

外宮

隣にあるのは 新御敷地【しんみしきち】 となる 昨年まで御正殿

20年たつと このくらい老朽します。そして隣に同じ敷地面積の 新御敷地として更地になり、

式年遷宮のたび 御正殿は お隣に引越しになります。

内宮

そして こちらが 内宮 宇治橋の前

すごい参拝客です。

五十鈴川

五十鈴川

内宮

玉砂利を踏みしめながら 檜の神木をくぐり抜け

内宮

本当に 式年遷宮を終えた後のお社は 檜の香りがたち込め、神聖な気分になります。

昨年までは もう少し奥まったところが 御正殿だったので 宇治橋から 御正殿までの距離が短くなりました。


利き酒 白鷹


お参りがすむと、早速。。利き酒(笑) 白鷹


五十鈴茶屋

五十鈴茶屋で お抹茶と和菓子を一服

おかげ横丁

おかげ横丁を散策して お伊勢参+観光終了です。


帰りも しまかぜ乗りましたので、

次は 帰りのしまかぜを 紹介します。




スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ





カテゴリ: 観光

しまかぜ 【近鉄】 

近鉄しまかぜ

1月17日 近鉄しまかぜで 伊勢参りに行きました。

さすが 人気の列車。。鉄道マニアじゃなくても しまかぜがホームに入ったら、

カメラに収める人だかりができていました。

近鉄しまかぜ


近鉄しまかぜ


プレミアム席は 片側1人 片側2人がけの 3列。

近鉄しまかぜ

ハイデッカー車両なので 先頭に行くと、運転席が真下に見え、車窓が広く見えます。

近鉄しまかぜ



近鉄しまかぜ

私の両親と叔父の4人で行ったので サロンカーを予約。

6人がけの席で、ゆったり4人で旅行できました。


肝心の私たちが座った サロン席を 写真撮ってくるの忘れたー(笑)

でもでも 本当は 車掌さんが 全員で席に座っている所を

記念撮影してくれた 写真は一枚ありますが、お見せできないのが残念\(//∇//)\

近鉄しまかぜ


記念乗車証ももらえます。

近鉄しまかぜ

カフェ車両の 準備ができた 放送が入り、行ってみましたが、高部の席は あっという間に埋まり、

4人で出かけた 私たちは惜しくも 座ることができず、、(2人だったら 座れた)

下部の カフェ席を独占して、父と叔父は ビール。。私は 伊勢茶アイスをいただきました。

伊勢茶アイス

カフェのある 車両で食事たのは、トワイライト以来。。。

やっぱり 列車にカフェって いいわぁ。。。

近鉄しまかぜ

カフェでくつろいでいたら あっという間に 外宮のある伊勢市駅に着いてしまいました。(笑)


今回は 私は両親と叔父の 添乗員として行きましたので。

鉄道を楽しむ。。って訳にはいきませんでしたが、でも 列車料金は おごりププッ ( ̄m ̄*)

それに 1月中に 式年遷宮から初めての お伊勢さんに しまかぜで行けるなんて 思えなかった

両親と叔父は めっちゃ喜んでくれてよかったです。


まだまだ しまかぜ 帰りも乗りましたので 続きます。

次は 伊勢参りをちょっぴり 紹介したいと思います。






スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ





カテゴリ: 列車

東京駅  

東京駅




東京駅

上野駅から 山手線で東京駅にきました。

いつも 八重洲口から高速バスに乗り降りするので 丸の内側から 見たことがなく

新しくなって のんびり丸の内側から 東京駅を見ました。



レンガ造りの 駅舎 本当に日本を代表する駅の玄関口だと思います。

美しい~♪

東京駅

東京駅

東京駅のドーム内の漆喰。。日本の駅とは思えないくらい モダンです。




と 東京駅見学もそこそこに、、もうひとつの観光は。。

東京駅向かいのKITTEです。

郵便局にこれを 買いにきました。

あけぼの

寝台特急の あけぼののはがきです。

はやぶさ

他にも はやぶさとか

もあります。他にも SLばんえつ物語・みのり・E6スーパーこまち・カシオペア ジパング485系 E721系の

はがきを購入しました。

かわいい 東京お土産ゲットです。

今 このはがきは 会社の机に 飾ってあります(*^^)v





スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ





カテゴリ:

上野動物園 【都営大江戸線】上野御徒町 

上野動物園

都営浅草線から大江戸線に乗り換え 上野御徒町で降りました。

来たのは、上野動物園!!!

上野御徒町 【大江戸線】都営地下鉄

そして お目当ては、このスタンプにも描かれている パンダ!!!

パンダ! パンダ! パンダ! パンダ! パンダ! パンダ! パンダ! パンダ! パンダ!

と はしゃぎながら 上野動物園にやってきました。

1972年。。上野動物園にランランとカンカンという 2頭のパンダがやってきたとき、

親に パンダが見たいから連れて行ってー!!と せがんだのを うろ覚えに思い出します。

当時は(今でも)新幹線に乗って パンダ見物なんて贅沢 叶うわけなく、

お祖父さんに パンダの小さなぬいぐるみを買ってもらって、なだめてもらったのも覚えています。

それから 41年!やっと 生のパンダが観れる!!!!

上野動物園

門をはいってすぐに ジャイアントパンダ舎が ありました。

ドキ ドキ ドキ ドキ ドキ ドキ!!!!

上野動物園 パンダ


初めての 生パンダは お尻からの出会いでした(笑)

上野動物園 パンダ

もう一頭は お昼寝から覚めたよう。。

41年前に買ってもらった ぬいぐるみと同じように

耳は黒で 目の周りが 黒い パンダ!! それが 特大サイズ(笑)


上野動物園 パンダ

目の前で 笹をむしゃむしゃ 食べ始めました。

上野動物園 パンダ

41年前だったら、こんなにゆっくり パンダちゃん鑑賞できなかったことでしょう。。

当時は 何時間待ちで列に並んで、歩きながら 立ち止まらずに パンダちゃんの横を通りすぎるだけでしたが

今は のんびり パンダちゃんの食事が見れます。

上野動物園 パンダ

かわいいよねぇ。。。

でっかいけど(笑)

上野動物園 パンダ

パンダウォークまで観れて。。

私は この日 パンダ舎で合計1時間くらい パンダを見ていました(笑)

寝ちゃうと パンダ舎を出て 起きたみたいだと またパンダ舎に行って見てを4回繰り返しました。

(o_ _)ノ彡☆ばんばん 41年前では絶対できないこと やったと思います ププッ ( ̄m ̄*)


上野動物園 モノレール


これが 上野動物園のモノレールにあった スタンプ



そして帰りは JRに乗ったので

JR上野駅


JR上野駅の駅のスタンプです。


あのパンダが見たいと ねだった頃に戻って パンダちゃん鑑賞 満足行きました。





スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ





カテゴリ: 観光

浅草寺 【都営浅草線】 浅草駅 

浅草駅 【都営浅草線】

スカイツリーの押上駅から、2駅目

浅草駅に降りました。

浅草寺

スタンプの絵柄にもなってる、これぞ 浅草寺のシンボル 雷門!

すごい 観光客が でっかい提灯と一緒に 記念写真と

雷門前は 大渋滞でした(笑)

浅草寺

仲見世は これまたすごい人!!!

両サイドのお土産屋さんを覗きたいけど、それどころではなく、

人の波に流されながら 浅草寺に

浅草寺


浅草


浅草

お参りが終わって、振り向くと。。。おおおおおおお!!!

地元の神社の初詣の参拝より すごいかもーーー(笑)


浅草


雷門前の「浅草文化観光センター」のビルによってみました。

そのビルの 8階に展望テラスがあって、そこから 

正面を見ると 感動!!!

浅草寺 仲見世 雷門の 全貌が広がります。


そして その右側を見ると またまた感動!!!!






浅草寺


スカイツリーと アサヒビールの 黄金ビルと 黄金のう◎こ しか見えない 炎のオブジェが どどーん!

いかにも 東京!! いかにも 私は お上りさん!!!



浅草寺


仲見世のお土産屋は覗けなかったけど この景色で 超満足して

またまた 地下鉄のスタンプ集めに 移動しました。






スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ



カテゴリ: 観光

東京スカイツリー  

東京スカイツリー

先日 入れるのを忘れた、スカイツリーから南を見たら


東京タワーと 隅田川 そして 両国国技館です。

富士山 見えませんー!


東京スカイツリー

展望はらせん状になっていて 景色を楽しみながら歩いて行くと、

Uターンすることなく 出口になる フロアーにいきます。


東京スカイツリー

スカイツリーの展望にある お土産コーナーで プラプラしてたら。。窓の外で 何か気配!

東京スカイツリー

(TwTlll) 高いところ 結構大丈夫な私でも この仕事は 足がすくむでしょう!

風が強い日は 耐えられないよーー!


東京スカイツリー

スカイツリー堪能して エレベーターに乗ると 壁面には

夏のイメージ 花火の飾りが。。他のエレベーターに乗ると 四季をモチーフにした

飾りがあるそうです。



東京スカイツリー

エレベーター内は スカイツリーを見上げながら あっという間に地上へ


東京スカイツリー


スカイツリーのお土産は

東京スカイツリー

スカイツリー限定の ヒョウ柄の 東京ばな奈! なかなか おしゃれ(笑)

東京ばな奈 いろんな限定の味と柄があるので

次は 何をゲットしようか。。。(笑)



と迷いながら、また お上りさん 観光+都営地下鉄スタンプ集めは 続きます。






スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ







カテゴリ: 観光

東京スカイツリー 【都営浅草線】押上 

東京スカイツリー

お上りさん 東京観光するといえば やっぱり スカイツリーでしょ!

息子が 東京に現在住んでいるので、そこを拠点に移動すると、

東京メトロ半蔵門線を使えば たった4区ぐらいなのに、

東京都営地下鉄の駅スタンプを集めるため、わざわざ 都営地下鉄と利用したため

遠回りて、スカイツリーに出かけました。

東京スカイツリー

展望台の営業が始まるのが 8時で 8時15分頃到着したので

当日券もすぐに買え するする待ち時間無しで展望回廊まで登っていきました。

東京スカイツリー

スカイツリーから 北東の方を見てます。
 
東武鉄道の 曳舟駅あたりが見えます。 荒川も見えます。


東京スカイツリー

これは スカイツリーから 南東方面

荒川と その奥に、葛西臨海公園。。。ディズニーランド??見えない(笑)

でも 雲近い~(笑)


東京スカイツリー

これは スカイツリーから 西側

手前に アサヒビールの本社ビルと 金色の う◎こにしか見えない 炎のオブジェ

隅田川と 浅草寺見えます。

東京スカイツリー




これは ちょっぴり 北西。。隅田川都 台東スポーツセンターと 桜橋が見えます。

スカイツリーの 影が 日時計のように 指しています。


東京スカイツリー


スカイツリーの最高地点です♪


今日は ちょっぴり スカイツリーからの景色を紹介しました。

まだ スカイツリー紹介したいので 続きます(笑)

高所恐怖症の人は ごめんなさい。







スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ







カテゴリ: 観光

WILLER コクーン 

コクーン


今回は 列車じゃなく バスを紹介したいと思います。

列車の旅行(スタンプ集めの旅)をする時、

駅のスタンプを集めるとなると、駅の営業時間に効率よく廻らないと、スタンプがたくさん集められないので、

このごろ遠距離には 夜行バスを使います。

夜行バスをいろいろ調べると、、乗りたいバスが出たー!

それが WILLERのコクーンです。

でも 名古屋から出る コクーンがなかったのですが、去年に 名古屋-東京間に コクーン登場!!!

やっと乗ることができました。

コクーン


以前 夜行バスで なるべくゆったり寝れるように 3列シートの ちょっとお高めの夜行バスに乗ったら、

真後ろの席に モデルのような 美人で脚長な女子で、

夜行バスなので 寝ようと 座席を倒そうとしたら、

『足に当たるから 座席を下げないで!』と 怒られ、東京まで 座席を倒させてもらえず、

何のために、お高い3列シートにしたのか わけがわかんない時がありました。

『そんなに 足が長くて 座席が倒されたくなかったら、夜行バスに乗るなー!!!!』 と言いたかったーーー!

コクーン


コクーンは 左右1列ずつ 個室とまではいかないけど 座席を倒しても後ろの人に 遠慮がいならい作り!

コクーン

横は ちょっぴり狭いかもしれないけど、横から視線を感じることもなく ゆったりできます。

それに クッションがよかったぁ♪

コクーン

ゲームや、テレビ 映画も選択して 見ることができます。


コクーン

足先が 細長くなってるので 足先がちょっぴり狭く感じるかも。。

でも 他の席の人からの視線を感じないので 本当に楽チンです。

名古屋は 東京間しかないので、仙台とか、九州とか 四国とか あったら いいなぁ。。。と思いながら

コクーンに乗った時には 熟睡できて 目的地の新宿まで行けました。



次回は 都営地下鉄のスタンプ集めながら 思いっきり おのぼりさん旅行したときのことを

ブログに載せたいと思います。






スタンプいっぱい紹介している ホームページの方にも 足を運んてみてください。













にほんブログ村 コレクションブログ スタンプ・風景印へ にほんブログ村  鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ







カテゴリ: バス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。